禁欲ランダム・ウォーカー

遠回りは最大の近道

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

ネガ好転

ネガティブ思考を排除の仕方。
メモ程度に。

ネガティブ思考は人との交わりにおいて発生するのが大半だと思う。
ネガ発生要因も色々あるが結局は二つに分類されるとおもう。
地位や権力、立場といった差異から発生する他社比較、無い物ねだり
といった自己本位からのネガ発生
相手側からのマイナスダメージによる他社介入からのネガ発生
究極な事を言えば、対人関係からネガ思考は発生する。
その中で自己本位か他社介入かにカテゴライズされることとなる。
両方ともメンタルに及ぼす影響は計り知れない。
場合によっては、長期に渡って不調に陥る可能性も出てくる。
メンタルの低下は懈怠感に苛まれ肉体にもダメージを及ぼす事にもなるため
早めの対処が必要となってくる。
自身ネガ思考については致し方ないと思う。
なぜなら、人間なんて不安定な生き物であり、不完全なのだから。
ネガ思考は誰にでも起きる。
不満・怒りと行った感情は誰にでも起きる。
だからこそ、如何にしてその時間を短くしていくことかが大事。


今のところ、有効な対象方法は3個。
①運動する→怒りの矛先が運動に向かうため、個人的には1番有効
      肉体の強化はメンタルの強化
②寝る→人間の三打欲求のうち、一番簡単に心身を安定させる方法
③好きな事をやる→ただ、事柄遂行中においてもフラッシュバックする恐れあり

ワタシは①と②を進めておく。
個人的に受けたダメージを修復するのは①と②が多いため。
ネガ好転は運動が最も有効。
脳内のテストステロンが運動によって活発化されるため、精神向上を図れるためである。
ネガ思考には運動で対処。エロに逃げるなよ(笑)

夜は短し走れよ禁欲者たち

スポンサーサイト

 

« »

02 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
プロフィール
20代。禁欲による変化の掃き溜め所。

斜空

Author:斜空

検索フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。